新着情報

芋焼酎【晴耕雨読】入荷(^o^)丿

皆様 こんばんは★ミ

っていうか・・・ 今 表は凄い雨です orz

連日に続き新入荷をご紹介いたします♪



芋焼酎【晴耕雨読】です(*^^)v

【晴耕雨読(せいこううどく)】は米麹で仕込んだ芋焼酎に米焼酎を少量ブレンドした焼酎で

醸造元「佐多宗二商店」は鹿児島県指宿郡頴娃(えい)町で九州最南端の海に面した町です。


この周辺は活火山の開聞岳(かいもんだけ)や砂風呂で知られる所です。


現蔵元の佐多宗公氏で3代目で先代は3年程前に亡くなられたが全国商工会連合会の会長や、

参院議員を勤められた地元の名士であるそうです。


「焼酎造りは男のロマン」という先代の遺志を継ぎそれまで勤務していた

保険会社を辞め家業である焼酎造りに従事し、


蔵を引き継いだ後に佐多氏は積極的に大都市を訪ね歩き、

現在の市場を検分し、新時代のニーズにあった高品質の焼酎を造り始めました。


それが、「晴耕雨読」、「斬心明鏡」などです。


「晴耕雨読」は芋焼酎の嫌われる原因である独特のアクの強さを、

最低半年の長期貯蔵による”まろやかさ”プラス若干の隠し味に


米焼酎をブレンドすることによって芋焼酎の長所である旨み、

コクに飲み易さをプラスした理想の焼酎に仕上がっています。



若干の米焼酎を隠し味にブレンドすうることで芋の風味を押えた飲みやすい芋焼酎になり

しかし芋のボディはしっかりある、その酒質からお客様から安定した支持をいただいている芋焼酎です。

・契約農家の指定された、最良の土地で栽培されたコガネンセンカンを使用。

・常圧蒸留機で素材の旨味を最大限に引き出す。

・貯蔵は温度変化をさけるために地下タンクに貯蔵。

・不純物は手作業により丹念に除去し旨味を無くさず雑味のみ取り除く。

この作業ことにより、さっぱりと癖のない味わいを実現しています。

さっぱりといっても芋焼酎独特の芋の甘みはちゃんと味わうことができるのが人気の秘密です!

ラベルにはこんな意味が・・・

人生なかばを過ぎ 戴く仕事の重責 益々重く 一時のゆとりを求めたし 人生最高の楽しみは 
贅沢栄達にあらず 煎り豆を齧(かじ)り 歴史の英雄豪傑を罵倒する 酒と楽しむ読書にこそあり。

なんかカッコいいです( ̄^ ̄)



飲み方としては、まず最初にロックで飲んでみてください!

とてもやわらかい香りです。口に含んだ瞬間“に、なめらかな口当たりがきます!!

スーッと喉もとをすぎていく清涼感がクセになり、芋の甘味と余韻が凄く心地良い!!

次に、お湯割(5対5)では芋の香りはもちろんですが、甘味が更に更に引き立ちます!!

ぜひ!!お湯割でもお楽しみください!!

飲みやすさが増して、「芋焼酎をこれから飲もうかな」という方や女性に特にお奨めの焼酎です♪


芋焼酎【晴耕雨読】



651円(税込)


皆様のご来店お待ちしております~


by てつ




コメント

Viisaat ja upeat sanat, taidanpa tulostaa itselleni muistuttajaksi niihin hetkiin, jolloin kaikki on päin prinkkalaa ja vain tekee mieli istua jähmettyneenä paikallaan. Nämä sanat sulattavat pahimmankin jäätymisen. Kuva kuvastaa sanoja ja yhdessä ne muodostavat upean kokonaisuuden. Kiitos tästä postauksesta, kolahti... Rauhallista vi.p.nlokpuaio.:)

2016/07/21 18:13(木曜日)  Xantara

コメントを書く


ニックネーム


コメント


ページのTOPへ



姉妹店 shibuya 7th FLOOR